長崎県大村市にある内科小児科医院。壁画のあるユニークな建物が目印。「お年寄りと触れ合うことができる診療所」野口内科こども医院です。

診察案内

小児科・小児外科・麻酔科
内科・胃腸科・循環器科
診察案内
※水・木の午後、日・祝日は休診
アクセス情報
〒856-0813 長崎県大村市西大村本町264
TEL:0957-52-2339,FAX:0957-52-2555
mail: info@noguchi-clinic.com
アクセス情報

診療の流れ

受付から診察終了までの流れを交えながら、院内の紹介をいたします。

受付

受付受付でお名前を書いて、お熱を測っていただきます。
その月に初めて受診される場合は保険証の提示をお願いします。 診察券をお持ちの方は一緒にお出しください。
感染力の強い病気の疑いがある場合は別室にご案内しますので早めにお申し出ください。
※病気感染予防のために、隔離の部屋を5段階に分けています。

待合室

一般待合室は二つに分かれています。
奥の部屋には楽しい絵本や珍しい外国製のおもちゃがいろいろあります。
ご自由にお使いください。

二つの待合室 

問診

診断の前に、スタッフが今回受診されるきっかけ、症状をお尋ねいたします。

  • お熱はいつ頃から出ていて、いつ頃が一番高く・何度くらいでたか?
  • 発疹・下痢などの症状はないか?
  • せき・鼻水はどんなぐあいか?元気はあるか?
  • 食欲はどうか?
  • 今一番気になる症状は何か?など...

どんな小さなことでも診察の手助けになりますのでご遠慮なくお話し下さい。
(言い忘れがないように、症状を書いてこられるとよいですね)

体重測定

問診が終わりましたら廊下でお待ちいただき、その間に体重測定をします。
(廊下のソファーで好きな本を読んだりできます。)

診察室へ

お名前が呼ばれたらいよいよ診察です!
先にお聞きした問診の内容をふまえ診察いたします。
保護者の方もご一緒にお入りください。

診察

診察

目や喉の様子、耳の中も細いライトを使って丁寧に診察。
ただの風邪だと思っていても思わぬ病気が隠れていることもあるからです。
聴診器で内蔵の音を聞きます。

胸全体が終わったら、くるりとイスを回して背中も聞きますよ。
おなかの調子を調べる時にはベッドに横になっていただきます。
壁には写真入の年賀状がいっぱい! お友達の写真もあるかも!

病気の説明

お薬の説明 今回の症状について説明があります。特徴的な発疹が出る病気の場合などは、写真を参考にしながらわかりやすくお話します。お出しするお薬の説明も合わせて行います。
さらにレントゲンなどを撮って詳しく調べる必要のあるときは、スタッフがご案内いたします。
小さなお子さんでも保護者の方も、一緒に入れますのでご安心ください。

お薬の説明

診察が終了しましたら、お薬の準備ができるまでお待ちください。
準備ができましたら、お名前を呼びスタッフがお薬の種類と飲み方をご説明します。

お大事に!

どうぞお大事に!(お車を呼ぶなど電話が必要な方は遠慮なくおっしゃってください。)